読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ好きの旅力を高める1人旅&食べ歩きの備忘録

~調べ、体験し、いかに費用対効果の高い旅を楽しめるか。。。「旅力」を高める旅を目指して~

タイ・バンコクの手荷物預かり所 ~まとめ~

バンコクを起点とする旅行に行かれた際、最終日もギリギリまで観光したいという時に大きなスーツケース等のお荷物はどうされてますか?
なるべくなら身軽な格好で最終日も楽しみたいですよね。

はじめに


バンコクに初めて来られた時にふと感じられたと思うのですが、タイにはコインロッカーと言う文化は基本的にありません。(マッカサン以外)
日本の様に各ターミナルにコインロッカーがある概念に慣れている日本人旅行者は移動時の荷物の預け場所に非常に困っておられる方が多いようです。
実際私も観光スポットで大きなスーツケースを転がして歩いている方を良くお見かけします。
特にお子様連れの方は見ていても非常に大変そうです。

そこで、本日は私の知っている手荷物預かり所をご紹介します。


バンコクの手荷物預かり所

 

ホテル

 
Room_Dusit_Grand2_convert_20161012065636.jpg 
一番簡単で安心な方法です。チェックアウトの際に荷物を預かってもらう日時を伝え預かってもらいましょう。
但し、ホテルの立地がアクセスの悪い場所だとかなりの時間のロスです。

 


535cd95dfda2f781_S_convert_20161012062721.jpg 
看板に「LEFT LUGGAGE」と書かれた手荷物預かり所が到着階2Fと出発階4Fの2箇所
料金は同じで大きさ重さに関係なく1日100バーツで12時間ごとに50バーツ加算
預け時にパスポートの提示が必要です。 料金は後払いです。
どちらの窓口も24時間営業   年中無休

ドンムアン国際空港


donmueang_left_luggage_convert_20161012063352.jpg 
看板に「LEFT LUGGAGE」と書かれた手荷物預かり所が到着階1Fと出発階3Fの2箇所
料金は同じで大きさ重さに関係なく1日75バーツで12時間ごとに38バーツ加算
預け時にパスポートの提示が必要です。 料金は後払いです。
3Fの窓口は24時間営業ですが1Fの窓口の営業時間は8時から20時になります。
但し、1階で預けた荷物を深夜・早朝に受け取れないということではなく、どちらで預けた場合でも3階の窓口に行けば24時間対応してもらえるので心配はありません。   年中無休

ファラポーン駅・バンスー駅


hua_lamphong_left_laggage2_convert_20161012063512.jpg 
ファラポーン駅はガラス張りで「LEFT BAGGAGE」と書かれた手荷物預かり所が国鉄ファランポーン駅正面入り口を入ってすぐの左奥にあります。
料金はサイズや重さによって変わるようですが、1個10~80B
営業時間は、4時から23時 料金は後払いです。   年中無休

バンスー駅にも手荷物預かり所はあるのですが利用した事が無いので詳細は不明。

東バスターミナル(エカマイ)

 

f:id:tabinideyo:20161012090206j:plain

 入り口正面に向かって右側のトイレの近くのオレンジ色の看板の所にあります。
料金は営業時間内、1日60バーツ
営業時間は6時から18時

北バスターミナル(モーチット)


Good_409_sum640_1387137113_convert_20161012070412.jpg 
Chan tourチケット売り場の先の左側にあります。
料金、営業時間共に利用した事が無いので詳細は不明。

ARLマッカサン駅

 

「LOCK BOX」と言う黄色いコインロッカーがエアポートリンクのマッカサン駅の改札階にあります。
料金は4時間120バーツで1時間ごとに30バーツ加算
24時間稼動   年中無休
※最近、チャットチャックのJJモールに2号店設置

M.B.K


マーブンクロンセンターの6Fにあります。
料金は無料。(私が利用した時は)
営業時間は11時から21時 年中無休

H.I.S(アソーク


BTSアソーク駅近くのタイムズスクエア11FのHISのスクチャイラウンジで預かってくれます。
料金は営業時間内、大きさ重さ関係なく1個100バーツですが1人3個迄で、先着15個迄 最大15日間 
営業時間は9時から17時30分 年中無休

タイムズスクエア4階のロッカールームのお店は廃業

JCBプラザラウンジ


BTSチットロム駅近くのアマリン・プラザ9階(1階にマック)にあります。
料金は無料
営業時間は9時30分から18時   日祝及びタイの祭事日は休み
JCBカード加入者のみで当日要提示

Big-C ラチャダムリ店、セントラルワールド


Pratunam-Food-Street_convert_20161012083315.jpg 88acfbef5ea033f0_S2_convert_20161012083338.jpg 
共にサイアム周辺のラチャダムリ、チットロムにありますが基本的には買い物した荷物を預かるスタンスなのですが買い物した荷物と一緒にリュック程度までは預かってくれますがスーツケースは断られます。料金は無料です。

さいごに


どこの国に行ってもそうですが日本レベルの安全な国は数少ないです。
どの手荷物預かり場所も安全面は保証されませんので、ご自身でロック等のセキュリティーはしっかりしておきましょう。
パソコンやカメラ等貴重品は預けることができませんので、必ず肌身離さず持参しておきましょう。

以上になりますが、今後皆様のバンコク滞在時にお役に立てたら何よりです。