読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ好きの旅力を高める1人旅&食べ歩きの備忘録

~調べ、体験し、いかに費用対効果の高い旅を楽しめるか。。。「旅力」を高める旅を目指して~

エラワンの滝トレッキング旅

★タイで一番美しい滝に会いたくて★

エラワン国立公園


IMG_6678_convert_20161019040749.jpg
 
カンチャナブリより北に65kmのエラワン国立公園は、海抜165~996メートルほどの石灰山脈と平地が入り組み、渓谷には多くの滝が見られる風光明媚な観光地。
その中でも特に有名なのがエラワン国立公園の中にある「タイで一番美しい滝」と言われる事で有名なエラワンの滝。
全長1500mの7つの滝は色々な表情を持ちながら山の上まで続きます。
週末には沢山の観光客が押し寄せマイナスイオンを身体いっぱいに充填して帰っていきます。
エラワンの滝の行き方は経由地のカンチャナブリー迄は鉄道、バス、ロットゥーがあります。

鉄道はバンコクノーイ駅から1日2往復で 
 約2時間半 
料金100バーツ
 往路 バンコクノーイ駅発カンチャナブリー駅行
 
Train No.257 Ordinary 07:50発 10:25着
 Train No.259 Ordinary 13:55発 16:24着
 復路 カンチャナブリー駅発バンコクノーイ駅行
 Train No.260 Ordinary 07:19発 10:25着
 Train No.258 Ordinary 14:48発 17:40着
バスは南バスターミナル、北バスターミナルからカンチャナブリー行 
 約2時間  料金約100バーツ 5:30から22:00迄運行
ロットゥーはアヌサワリーとロイヤルホテル前よりカンチャナブリー行
 約2時間  料金約100バーツ 5:00から20:00迄運行
 ※尚、カンチャナブリーからバンコク方面は共に19:00最終


そしてカンチャナブリーからエラワンの滝
 カンチャナブリーバスターミナルからエラワンの滝行
 8170番バス 約1時間半 料金50バーツ 8:00から17:20(50分間隔)

私も失敗したのですが鉄道で最終駅のナムトック駅まで行ってしまうとエラワンの滝行きの公共交通手段はありません。
今回、私は失敗をしてナムトックからレンタルバイクで1時間かけて行きました。

  
●エラワンの滝
  
IMG_6682_convert_20161019040821.jpg 
開園時間 8時半から16時半 年中無休
まず入場ゲートで入園料200バーツを支払い少し行くと数件の食堂と案内所があります。
そこからが7つの滝を目指して片道1時間程のトレッキングスタートです。
2081_convert_20161019040609.jpg 2083_convert_20161019040623.jpg  
10分ほど歩いたら左側に川が見えてきてその先に1つ目の滝が見えてきます。
3つ目の滝迄はトイレや売店がありますがそれ以降はありませんのでご注意ください。

3つ目の滝の関所で手荷物チェックがありペットボトル類の持込は1本20バーツのデポジットを支払って帰る際に見せればデポジットの20バーツは返してくれます。
自然を守る為に色々努力されてますので皆様も美化に是非協力しましょうね

1つ目の滝から3つ目の滝までは整備されているので、歩きやすくなっていますがそれ以降は道は険しく滑りやすくなり5つ目の滝からはほぼ道があって無いような所です。
7つ目の滝を目指すのであれば必ずサンダルではなく靴を履いて行って下さい。
IMG_6683_convert_20161019040837.jpg 
1つ目の滝です
IMG_6689_convert_20161019040853.jpg 
2つ目の滝です
IMG_6692_convert_20161019040909.jpg 
3つ目の滝です
IMG_6700_convert_20161019041532.jpg  
4つ目の滝です
IMG_6702_convert_20161019041550.jpg IMG_6713_convert_20161019041658.jpg 
途中に橋があります
IMG_6709_convert_20161019041638.jpg 
5つ目の滝です
IMG_6715_convert_20161019041715.jpg 
6つ目の滝です
2121_convert_20161019040704.jpg 
2118_convert_20161019040635.jpg 2122_convert_20161019040729.jpg 
そしてゴールの7つ目の滝です

写真をご覧になって感じられたと思うのですが、流れる水が白く見えるのは、石灰岩で出来た山肌から流れ出た石灰成分を含む湧き水が、滝口から流れ落ちる部分で水に含まれる石灰が沈殿し、次第に石化し鍾乳石のように白く輝くからです。
特に最上流の7つ目の滝は下流のように土を含まないので真っ白でとても美しく見えます。

今回は2時間かけてトレッキングしてきましたが、白く輝く滝とマイナスイオンを充填しに皆様も是非エラワン国立公園に行かれてはどうですか